常磐線で帰る。

25歳のブログ

2021のGW

去年のゴールデンウィークのこと、びっくりするくらい思い出せない。あんなに熱心に繋いでいたzoomも全く使わなくなったな

今年は、本当は良くないのかもしれないけれど、宮城と兵庫に行っていました。実家に挨拶へ。久しぶりに緊張した。私ってこんなに喋れないっけ

1日目の仙台、雨

ラーメン食べて、雨宿りに仙台Rensaへ。アラバキの映像を観る。マスクをしていない人々がひしめき合っていて、遠い昔の出来事を見ているみたい。大切なものを奪われた気がして、気がしてと言うか本当に奪われたんだけど、とにかくめちゃくちゃに悔しくて悔しくて悔しかった!帰り際アラバキ関係で働いている高校時代の友だちがいて、話しかけたけれど、悔しさがまとまってなかったからうまく話せなかった。次会う時はエコキャンプみちのくだといいね

夜は一生分の牛タンを食べた。牛タン最高

2日目、寿司食べて岩沼へ向かう

金蛇水神社に初めて行った。上の方まで登って岩沼を見下ろして、楽しかったなあ。おみくじを引いたら、大切なものはすぐそばにありますと。確かに、そんな気がした。車で閖上にも行った。今まで私を支えてくれた両親と、これから支え合うであろう?交際相手と車で地元を眺めるのは不思議な気持ちだった

いただきコッコちゃんで爆食いしてお腹いっぱいになり22時に寝る

3日目、朝からラーメン食べて飛行機に乗る。飛行機怖い。何回乗っても怖い。神戸空港に着き、明石へ。交際相手のご両親とはじめまして。何を話せばいいのかわからずただニコニコするだけで終わってしまった。ワ...!とかフフ...!しか会えなかった。ちいかわかよ

明石の商店街へ連れてってもらう。商店街大好きなのでテンションが上がる。明石焼きを購入。ご実家でいただくことに。開けてびっくり、15個も入っているのね明石焼き!出汁の中でボロボロくずれて、たまごスープになってしまった。隣を見たら、出汁は綺麗なままで、崩さずに食べている。地元民強し

お腹いっぱいで、気づいたら寝ていた。ずっと食べてるな

最終日、神戸市内を観光しようと外に出るも、土砂降り&緊急事態宣言なのでお散歩程度に留めておく。異人館の外観を眺める。弘前を思い出す。レトロな建物、好きだなあ。結婚式あげるならレトロな感じがいい。なんならいっそ、昔の貴族か?ってくらいにしたい。縦ロールだ

婚約者の祖父母宅へ。私、自分のおばあちゃんすら1年以上会うのを躊躇っているのに、大丈夫かしらと思いつつ、向こうはとても楽しみにしてくれているようだったのでドキドキしながら向かう。ケーキでもてなしていただいた。こどもの日のチョコプレートつき。5/5だもんね。なんだか心があたたかくなった。はじめて会ったのに、家族みたいで、嬉しかった。帰りは新神戸まで送っていただく。緊張しつつも、お母様と一緒に短い時間、お土産のお菓子をチェック。15分程しか時間がなかったので、いそいそと乗車。たこつぼに入ったご飯を新幹線の中で食べながら、怒涛のGWだったなあと振り返る

今年の5月は、間違いなく転機

コロナだからできないことはたくさんあるけれど、できることからちゃんと対策してやっていこう

帰宅して、新神戸での帰り際に渡されたお土産の中に、これ可愛いですねと話したお菓子が入っていて、なんだかキュンとした私でした

なんて真面目な記事!

以上、GW雑な備忘録でした、おしまい